1975年に発売された伝説のマイコン「Altair8800」、「IMSAI8080」が復活!

8bitマイクロコンピュータ キット・完成品 Legacy8080

「ビル・ゲイツや2人のスティーブを目指そう!」 コンピュータ工学を基礎から学べる学習用マイコン
CP/M-80互換OS搭載、Z80上位互換CPU搭載、BASICインタプリタ・モニタ・デバッガ・アセンブラ・逆アセンブラ付属
株式会社 技術少年出版
Maker Faire Tokyo 2013にて初披露しました。
Maker Faire Tokyo 2013にて初披露しました。
WindowsPCをコンソールターミナルとして利用します。
ミニコンスタイルを採用したエンタープライズモデル
エンタープライズモデルのリアパネルとプラグインシャーシー
各種レガシーインターフェースを搭載
エンタープライズモデルは3種類の天板カラーを選択できます
メタリックブルーのカラー天板を実装したエンタープライズモデル
エデュケーションモデルは学習・実験用とに適しています。
エレガントモデルはリビングや書斎にも似合います。
木製ケースはオーダー家具専門工房で1台づつ手作りしています。
艶のある美しいウォールナット材をケースに採用しました。
目に優しい眩しくないLEDを採用しました。
Z80上位互換CPU Z8S180を搭載
S-100バス基板84枚分の機能を1枚の基板に搭載
Legacy8080のコンソールパネル基板とスイッチ
小型で低価格なエントリーモデル登場
エントリーモデルは縦置きスタンドがオプションで用意されています。
エントリーモデルのセミキットは自分だけの1台を簡単に作れます。
A4ファイルサイズのエントリーモデルは本棚に収納できます。
Legacy8080組立工作室 体験ルームがご利用できます。

Legacy8080 好評発売中

技術少年出版のWEBサイトへ訪問いただきありがとうございます。

1975年に世界初のマイコンとして発売された伝説のマイコン「Altair8800」の互換機として注目されたLegacy8080を好評発売中です。
Legacy8080は、40年前のマイコンを21世紀の技術で再設計したビンテージコンピュータです。これから40年後も変わりません。
Legacy8080は、オーナーと共に人生を歩めるように長寿命設計を心がけました。人生を通じてあなたのお供をします。

シンプルなZ80系CPUとコンパクトな CP/M互換OSを搭載したLegacy8080は、コンピュータシステムの全体像からハードウェアやソフトウェアの詳細までを理解し易く、コンピュータ工学の基礎を実体験として学ぶのに優れています。

手のひらに乗る大きさでも超巨大なシステムと化した現代のコンピュータシステムの全容を理解するのは難易度がとても高いです。
シンプル&コンパクトなマイコンを体験してコンピュータシステムの全容を理解するところから将来活躍する腕利き技術者が生まれることを願ってLegacy8080が生まれました。

Legacy8080はCP/M互換OSを搭載しているので、偉大な先駆者達が残した著名なプログラムを動かすことができます。
BASIC インタプリタやコンパイラ、Cコンパイラ、FORTRAN、COBOL、PL/I、PASCAL、マクロアセンブラ、TINY BASIC、VTLなどを体験して、中身を分析したり改造したりして学習することができます。Legacy8080のCP/M互換OS自体を改造することも、自分で新しいOSを作ることも自由にできます。偉大なプログラマーの第一歩はシステムへのハッキングから始まります。

Legacy8080で8bitマイコンの豊かで楽しい世界を是非体験してください。

Legacy8080の発売の詳しい説明や注文方法は、「Legacy8080 のご説明とご注文はこちらから」をご覧願います。

「Maker Faire Tokyo 2017」の技術少年出版ブースへのご来場ありがとうございました。

東京ビッグサイトにて8月5日、6日に開催された「Maker Faire Tokyo2017」に新製品のマイコンを展示しました。
技術少年出版の展示ブースご来場いただいた皆様へお礼申し上げます。

「Maker Faire Tokyo2017」 主催者公式サイト http://makezine.jp/event/mft2017/about/
2017年8月5日(土)12:00~19:00
2017年8月6日(日)10:00~18:00
東京ビッグサイト(東7・8ホール) 東京都江東区有明3-11-1 当日入場券 大人 1,500円 18歳以下 700円

「Maker Faire Tokyo2017」にて展示した新シリーズ「8bitシングルボードマイコン ERISシリーズ」についてご説明いたします。

「マイコン革命40周年」と「月刊アスキー創刊40周年」記念企画です。
70年代の8bitマイコン黎明期に発売されたトレーニングマイコンと同等な機能を持ちます。
これらのマイコンは1979年の月刊アスキーに連載され人気があったマイコン自作記事「ELIS68の製作」の続編に当たります。

小規模構成ですので、アセンブラ(マシン語)やタイニーBASIC、GAME、TL/1などの簡易な言語を動かすのに適しています。
理解し易いシンプルなCPUアーキテクチャーでマシン語を学ぶことを目的としています。
小さい「箱庭」のようなシンプルな環境の中で『マイコン再入門』はいかがでしょうか。

「ERISシリーズ」は、オペレーティングシステム(OS)を搭載していません。アプリケーション・インターフェース(API)もありません。モニタプログラムやデバッガーもありません。開発ツールやライブラリもありません。アセンブラやプログラミング言語もありません。何も無い中で16進コードのマシン語プログラムをキーパネルから入力するところから始まります。

「ERISシリーズ」は、各CPUのアーキテクチャーやマシン語命令体系、アドレッシングモードを理解するところから利用を始めることになります。将来は、進歩的なユーザーが過去のソフト資産であるアセンブラや各種プログラミング言語を移植してくれることを期待して「ERISシリーズ」を日本でリリースいたします。

「ERISシリーズ」は、ターンキーで動くWindowsPCやMS-DOSパソコンとは完全に異なる世界です。1970年代にLSIを買い集めて手配線でマイコンを自作した「自作マイコン」時代や「TK-80」などの「シングルボードマイコン」時代のマイコンです。「無限の可能性」は有りますが本体だけでは何もできませんので十分に内容を検討されてからのご購入をお願いいたします。

「ERISシリーズ」の「ERIS」は。21世紀に入り太陽系で発見された準惑星の名称であり、ギリシャ神話の女神の名前です。
初期のミニコンやワークステーションの名前は、星の名前かギリシャ神話の女神の名前を付けるというのがお約束でしたので、レトロなマイコンにはピッタリの名前です。(月刊アスキー連載のマイコン製作記事は「ELIS68」で、今回の新シリーズの名称とは似ていますが少し異なります。(両方とも1970年に放送されたSFTV映画「謎の円盤 UFO」に出演した「エリス中尉」が元ネタです)

「ERISシリーズ」は、eBay等の海外通販で長年販売されてきた実績あるシングルボードマイコン製品の日本仕様品です。
開発元のご協力をいただき一部の仕様を日本仕様に変更しています。(日本語化ではありません。日本語表示機能はありません)

「ERISシリーズ」の共通仕様

「ERISシリーズ」のラインアップ(搭載CPUは互換CPUが搭載されている場合があります)

ERIS 6800:MC6802搭載 シングルボードマイコン
ERIS 6809:MC6809搭載 シングルボードマイコン
ERIS 68008:MC68008搭載 シングルボードマイコン (16bit CPUだがメモリバスが8bit仕様)
ERIS 6502:MCS6502搭載 シングルボードマイコン
ERIS 8080:i8080搭載 シングルボードマイコン
ERIS Z80:Z80搭載 シングルボードマイコン

発売予定:2017年10月より順次発売 (日本語マニュアルが準備できた機種から順次発売予定)
予定価格:2万円台

ERISシリーズ 新着情報 (2017年09月16日 公開)

ERIS シリーズとして最初に発売するのはMC6802を搭載したERIS 6800です。
日本ではLCDキャラクターディスプレイを実装されるユーザーが多くなると思われますので簡易モニタプログラムにLCDキャラクターディスプレイ表示機能を追加しました。パワーオン起動時に以下の写真のようなメッセージをLCDキャラクターディスプレイに表示します。これによりLCDキャラクターディスプレイが正常に動作していることを知ることができます。これは日本仕様の独自機能です。

ERIS 6800
【写真: LCDキャラクターディスプレイを実装してパワーオン起動メッセージを表示したERIS 6800】

写真のLCDキャラクターディスプレイは、オプションとして発売するLCDキャラクターディスプレイの実物です。
16文字2行表示、青色バックライト、白文字表示、カタカナ文字フォント内臓、小型なので7セグLEDや40pinコネクタと干渉しません。
ERIS シリーズ基板本体へ取り付けるコネクタがハンダ付けされているのですぐに利用できます。
流通しているHD44780互換品は、カタカナフォント版ではなく欧州文字フォント版が多いのでオプションとしてご用意しました。
独自に用意される方はROM Codeを確認してください。(カタカナフォント版:ROM Code:A00、欧州文字フォント版:ROM Code:A02)

Legacy8080のご説明とご注文はこちらから

Legacy8080 メディア掲載のお知らせ

日経ソフトウェア 日経BP 社の「日経ソフトウエア」10月号(8月23日発売)の第3特集でLegacy8080 が紹介されていますのでお知らせいたします。
「日経ソフトウエア」は日経BP の雑誌では珍しく書店売りの雑誌で、昔のパソコン誌のようなホビーユーザーも対象としたプログラミング関係の技術雑誌です。10月号でLegacy8080 が紹介されている記事タイトルは「Altair 互換機で学ぶプログラミングの原点」です。
Legacy8080 のフロントパネルから数ステップのプログラムを入力してプログラム出力LED を操作するプログラム例を紹介しています。
同じ特集内の「なつかしパソコン大集合」の記事では技術少年出版のマイコン博物館準備室のマイコンも数台紹介されています。
この記事で掲載されている初代AppleⅡはNHK 趣味講座「マイコン入門」でアメリカ製のマイコンとして番組中で使用されていた実機です。
このNHK 趣味講座「マイコン入門」でAppleⅡを知ってApple コンピュータのファンになった方も多いと思います。
「日経ソフトウエア」10月号では表紙にもLegacy8080 の写真が掲載されています。
日経BP 社 日経ソフトウエア公式サイト 日経ソフトウエア10月号目次
「日経ソフトウエア」は書店で購入いただけます。機会がありましたら是非ご覧ください。
Legacy8080 NEWS  (このNEWSページの内容はニュースリリースです。NEWSページの文書と写真は転載自由です)

新着情報  (アーカイブ:過去分はこちら

2017年08月10日公開 8bit シングルボードマイコン ERISシリーズの構想発表  (マイコン革命40周年記念企画)
MC6802搭載 ERIS 6800、MC6809搭載 ERIS 6809、MC68008搭載 ERIS 68008、MCS6502搭載 ERIS 6502、i8080搭載 ERIS 8080、Z80搭載 ERIS Z80
2016年11月11日公開 Legacy8080 ユーザー紹介ページを公開  Legacy8080ユーザーのマイコンライフを紹介します
(Legacy8080ユーザーへアンケートを行いLegacy8080との出会いから豊かでユニークなマイコンライフを紹介します)
2016年08月25日公開 Legacy8080 システムソフト CPM-VF LSYS102 を提供開始
ユーザー専用ページよりダウンロード願います
2016年07月01日公開 PPI パラレル・インターフェース用LSI MSM82C55A-2 日本語版データシートをLegacy8080ユーザー専用ページに掲載
(内部レジスタの使用方法、各動作モードでの利用方法などが日本語で詳しく説明されています。従来の英語版データシートより良く分かります)
2016年06月21日公開 Legacy8080セミキット組立てマニュアル「エントリーモデルの組立て方」をWEB公開
(セミキット組立て説明には完成品購入者にも役立つセットアップ情報やメンテナンス情報が含まれています)
2015年05月26日公開 CP/MユーザーズグループのPDS、フリーウェア、シェアウェア等24,400ファイルの一括ダウンロード方法を掲載
(Legacy8080ユーザー専用ページにてCP/Mユーザーグループ関連ファイルをダウンロードする方法を掲載しました)
2014年10月21日公開 Legacy8080セミキット組立てマニュアル「エンタープライズモデルの組立て方」をWEB公開
(セミキット組立て説明には完成品購入者にも役立つセットアップ情報やメンテナンス情報が含まれています)

プレスリリース  (アーカイブ:過去分はこちら

2014年08月28日発表 「小型低価格モデル Legacy8080エントリーモデルを発売」(PDF:213Kbyte)
2014年02月18日公開 株式会社 技術少年出版 会社概要
2014年02月17日公開 通信販売(特定商取引)に関するお知らせ

Legacy8080情報 一般公開ページ  Legacy8080ユーザーと購入を検討されている方向けの公開情報

・Legacy8080各種説明書 (Legacy8080の説明書で一般公開できる情報を提供いたします)
・CP/M互換OS 「CP/M-VF」上での動作検証レポート (CP/M-80用に開発された優秀ソフトの動作検証レポート)
・Legacy8080 NEWS アーカイブ  (過去に発表したLegacy8080 NEWSを公開します)
・プレスリリース アーカイブ  (過去に発表したプレスリリースを公開します)

Legacy8080ユーザー専用ページ  (ユーザー専用ページの閲覧にはID パスワードが必要です)

Legacy8080ユーザーページでは以下の情報を提供しています。
・Legacy8080システムソフトウェアのダウンロード(CP/M-VF,LSYS最新バージョン)
・アプリケーションソフトのダウンロード(8080/Z80アセンブラ開発ツール,STARTREKゲーム)
・CP/M用ソフトダウンロードサイト紹介リンク(BASIC-80,MACRO-80,FORTRAN-80,COBOL-80、CP/Mユーザーグループのライブラリ等)
   (CP/Mユーザーズグループのパブリックドメインソフト、フリーウェア、シェアウェア、ドキュメント等24,400ファイルの一括ダウンロード方法を掲載しています)
・Legacy8080マニュアル、データシートのダウンロード提供

8bitマイクロコンピュータ Legacy8080好評発売中

技術少年出版ではミニコンスタイルのLegacy8080エンタープライズモデル、学習・実験向けのLegacy8080エデュケーションモデル、ユーザーと共に人生を歩む暮らしの中にあるマイコンLegacy8080エレガントモデル、小型で低価格なLegacy8080エントリーモデルを好評発売中です。

Legacy8080の発売の詳しい説明や注文方法は、「Legacy8080 のご説明とご注文はこちらから」をご覧願います。

Legacy8080エンタープライズモデル Legacy8080エンタープライズモデル

Legacy8080エンタープライズモデル。ミニコンスタイルのコンソールパネルを装備しています。EIA3Uサイズのラックマウントケースを採用しています。両脇にあるラックマウントブラケットはオプションです。無料オプションとして天板の色を「ライトグレー」、「ブルーグレー」、「ブルーメタリック」の3色から選択できます。リアパネルにはインターフェース基板を実装できるプラグインシャーシを2組取り付けできます。ラックマウントブラケットはオプションです。販売価格:セミキット142,000円(税別)から、完成品145,000円(税別)から(写真は販売モデル)

Legacy8080エデュケーションモデル Legacy8080エデュケーションモデル

Legacy8080エデュケーションモデル。マイコンの内部構造の理解や各種インターフェース実験が行い易い学習利用向けのモデルです。マイコンメイン基板をシャーシータイプのケースに格納してミニコンスタイルのフロントパネルを装備したモデルです。シャーシータイプのケースの上面と背面はオープンになっており各種インターフェース実験が行い易い構造です。オプションで透明アクリル天板とリアパネル、ラックマウントブラケット、木製ケースが用意されています。販売価格:セミキット99,000円(税別)から、完成品102,000円(税別)から(写真は販売モデル)

Legacy8080エレガントモデル Legacy8080エレガントモデル

「Legacy8080エレガントモデル。暮らしの中にあるマイコン」を目指してケース外枠に高級木材「ウォールナット」(くるみ材)による木製ケースを装備したモデルです。艶のある美しい木目のLegacy8080エレガントモデルはリビングルームや書斎にも似合います。Legacy8080の設計目標寿命は40年です。ユーザーと共に人生を歩むことを目的としています。「ウォールナット」製のケースが作り出す豊かな空間は使う人の人生とともに歴史を重ねます。傷さえ味になりいつしか思いでに変わる木製ケースは経年変化を楽しむゆとりを生みます。エレガントモデルの木製ケースは天然木材を利用して一台ごとにオーダー家具専門工房にて手作りしてお届けします。販売価格:セミキット127,000円(税別)から、完成品130,000円(税別)から(写真は販売モデル)

Legacy8080エントリーモデル Legacy8080エントリーモデル

Legacy8080エントリーモデル。ラックマウントサイズを採用した従来モデルより小型化・低価格化した入門用モデルです。Legacy8080エントリーモデルは従来モデルと同じメインボードと、同じシステムソフトウェアを搭載していますので、従来モデルと完全な互換性があります。従来モデルの特徴であったミニコンスタイルのコンソールパネルのみが省略されています。Legacy8080エントリーモデルではミニコンスタイルのコンソールパネルが省略された代わりにCP/M制御系のスイッチとしてSYSTEM RESETとCPU RESETが装備されCP/M互換OSのリブートに対応しています。Legacy8080エントリーモデルは、換装キットを追加購入いただくことで上位モデルに換装することができます。換装